電話占いのリピーター

Comments are closed

最近流行の電話占い。

具体的にどんな相談が繰り広げられているのでしょうか。

明日の運勢、仕事運、恋愛運、金銭運などを見てもらうために電話をかける人も少なくありません。

でも、そういった占いは、手相占いが最近の人気を占めているので、実際に占い師の元へいってみてもらうことが多いのです。

では、どんな人たちが電話占いをよく利用し、リピーターになってしまうのでしょうか。

それは、人に言えないような悩みを抱えている人たちなのです。

友人、家族、恋人・・・・だからこそ言えない悩みを抱えている人たちです。

特に恋愛に関する相談は多く、不倫や浮気。

肉親を好きになってしまったなどの相談は耐えることがありません。

それも一種の愛の形なのでしょうが・・。

電話占い師は、どんなアドバイスをするのか気になるところです。

占い師は、親身になって相談を受け止めてくれる存在なので、良いアドバイスをきっとしてくれるのでしょう。

リピーターが増えているのですから、心配なく悩みを打ち明けることができそうですね。

参考

占いが趣味の人や、占いが大好きな人は占い師になるにはどうしたらいいのかと考えたことがあるかもしれません。
電話占い師になる方法

占いと良く似ているのが霊感です。

著名な電話占い師の中にも本物の霊能者と言う人がいて、その人も相手の将来などを言い当てたりします。

これは何か占いのようなルールに基づいて調べている訳ではなく、さらに目に見えない霊感というものに頼って判断しているものです。
これはさらに科学的ではなく、霊能者を信じるか信じないかは本当に個人の判断となります。

ですが科学的に実証されることがない霊感ですが、時には占いよりも詳細をいいあてる霊能者もいますし、不思議な力として占いよりも信じる人達もいます。

どちらにせよ信じるのか信じないのかは個人の自由であり、それが悪いとも良いともいいません。

ですが占いや霊感を信じすぎて、そのアドバイスでしか自分自身が動けなくなってしまう、判断ができなくなってしまうのはどうでしょうか?その占いのアドバイスが受けられなくなったときに、そういう人は自暴自棄にまで陥ってしまったり、パニックになってしまったりします。

まず自分自身は自分で判断をすることが大切ではないでしょうか?もちろん占いが悪いと言っている訳ではありません。

占いによって良い結果であればそれで前向きに楽しく生きられたらよいですし、悪い結果であれ、それに注意して占い結果も気にせず前に進んでいけるくらいの気持ちでいられれば良いと思います。

Comments are closed.